掻き壊し vs マニュアル・リンパドレナージ 

こんにちは。
Fiuirセラピストの川口です(*´ω`*)

久しぶりの投稿になってしまいました(*ノωノ)

今回は、左足のスネに傷跡が残ってしまっているお客様。

半年ほど前に怪我をされた部分がスッキリ治らず、ひきつれ感やかゆみが生じて掻き壊しにつながってしまったそうです。その結果、皮膚の肥厚や赤みが目立ってしまいました。いろいろ試したが良くならないので諦めかけていたとのこと。

皮膚表面は盛り上がり、引っ張られた皮膚が「これ以上伸びないよ~」と悲鳴を上げているようでした。

気合を入れて、マニュアルリンパドレナージ開始!!

もちろん気合は、気持ちだけ (*´▽`*)
手もとはソフトに…
羽のような軽いタッチが原則です。

とくに傷跡のところは
『超超超超極上ソフト』に。

施術直後は、極端な変化は見られなかったものの…

マニュアルリンパドレナージのすごいところは、施術後も効果が持続するところ。施術直後よりも、翌日・翌々日のほうが効果を感じます。エンジンがかかったリンパさんは、からだ中をきれいにしてくれます。

マニュアル・リンパドレナージ
1週間後…

モニターさんになっていただき、

ワセリンでの保湿ケアをお願いしました。

一週間後の昨日…

ライトのあたり方が違ってしまったので
比較しづらいですが、

凹凸が目立たなくなった

色合いが薄くなった

カピカピした感じがなくなった

かゆみが無くなった

しっかり効果があらわれました(^o^)/

少しかたちも変わって、
小さくなっているような気もします。

写真の撮り方は、もう少し勉強しないとダメですね…。

同じアングル、同じ光の当たりで撮影するのって難しいです。

簡単なコツをご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください😭