どうして日焼けをするとシワができるの?

こんにちは。
Fluirセラピストの川口です(*´ω`*)

日焼けをするとお肌に良くないということは
広く知られていますよね。

では、
どうしてシワができるのでしょうか?

それには

リンパ管のはたらきが深く関係しています。

元気なリンパ管だと…

身体の中で不要になってしまった水分や老廃物をぐんぐん吸収

吸収した水分や老廃物をどんどん運搬

みるみる細胞まわりがきれいになって・・・
栄養が行きわたりやすく、肌細胞もイキイキ
弾力のある透き通った肌に生まれ変わります♡

一方で
紫外線をうけたリンパ管は…

リンパ管が拡張

リンパ管の機能が低下

余分な水分や老廃物が停滞

吸収されるはずの
炎症性細胞も停滞することで
炎症が長引く

炎症性細胞が持つ「エラスターゼ」という酵素が
美肌の象徴「コラーゲン繊維✨」を分解 (T_T)

ハリがなくなる

しわができる

皮膚の老化へ・・・(。-_-。)

 

というわけなのです。

 

リンパ管のはたらきは
とーっても大事です!!

 

紫外線対策をしっかりして
お出かけくださいね。