その美容液、何%届いてる??

真皮の状態が肌の状態を左右する

皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層構造。

その中の真皮は
見た目の老化に一番関係が深い部分です。

美肌には欠かせない、
柔らかさやハリ、

弾力の源となっている

コラーゲン繊維があるところ✨

毛細血管がたくさんあって

表皮へ栄養を送り、

新陳代謝を支えています。

ここを効率よく働かせるためには

リンパをしっかり動かして

真皮層をきれいにしておくことが大切。

内側から潤す
浸透率100%の美肌ケア

皮膚の外側からしみ込ませた美容液。

どの程度、細胞に浸透するのか…。

オックスフォード大学で

博士号を取得したRichard Guy氏は
こう言っている。

”以前の研究は、ナノ粒子は皮膚を浸透するらしいと示唆しているものもあったが、我々の研究結果は、それらのナノ粒子は実際には皮膚サンプルの深いしわの中に単に溜まっているだけであることを示している。”

”疑いを持たない消費者は、肌用クリーム中のナノ粒子は肌の奥深くまでしみこむと思い込むかもしれないが、これは事実ではない”

と。

 

お肌にとっては最高の『美容液』は…

毛細血管から送られてくる栄養です✨

 

しかも

浸透率は100%  (^_^)/

 

皮膚の上からしみ込ませるお肌ケア

では
できない方法で、

あなただけの特別な美容液を

お肌の内側からお届けする…

それが、

Fluirの

マニュアルリンパドレナージ。

詳しいメカニズムは、また今度♡